FC2ブログ
    • プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    2021/04/28(Wed)

    復刻版 兵六

    21428.jpg

    先日行きつけの酒屋で見つけた芋焼酎です。

    鹿児島の相良酒造の「復刻版 兵六」といい限定生産で
    そのうちの800本をその酒屋が仕入れたとか。

    謳い文句は
    「無濾過でどっしりとした芋っぽさが味わえる限定品!」

    さっそく1本購入し、ロックで飲むと
    確かにしっかりした味の芋焼酎で癖はありませんが、太い味わいです。

    これからロックや水割りが美味しい季節。
    しばらくはこお焼酎で晩酌を楽しみたいと思います。
    スポンサーサイト



    Home | Category : 酒のこと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2020/11/04(Wed)

    日本酒のお話 7 玉乃光

    20114.jpg

    最近、美味しくてリーズナブルお酒、見つけました。

    「純米吟醸 玉乃光」です。

    京都伏見の玉乃光酒造の酒で、
    全国燗酒コンテストで金賞受賞したそうです。

    でも、私は冷酒派。

    よく冷やして白身魚の刺身や冷奴、
    そして鍋にも本当によく合う辛口なのにちゃんとコクと深みがある酒です。

    そして価格が税込で近所の酒屋で¥1700からお釣りが来るという嬉しさ。

    この秋の一番のお気に入りの酒です。

    Home | Category : 酒のこと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2020/08/06(Thu)

    DAIYAME

    2086.jpg

    先日、コストコで見つけた芋焼酎「DAIYAME」。

    IWSC2019 焼酎部門最高賞受賞の言葉についつい購入し
    早速、水割りで飲んでみました。

    「香熟芋」で作ったこの焼酎は、
    口に含んだ瞬間、まさにライチの香り。

    これまでフルーティーな焼酎はかなり飲んでき来ましたが
    ライチのようなテイストははじめてです。

    好みは分かれるでしょうが、夏にぴったりの焼酎で
    お湯割りではなく、やはりロックや水割りで飲むのがオススメ。

    鹿児島県の濱田酒造の商品でAmazonでも販売中です。

    Home | Category : 酒のこと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2017/11/14(Tue)

    日本酒のお話 6

    171114.jpg

    久々に日本酒のお話です。

    秋も深まり日本酒がおいしい季節になりました。

    最近の定番は「呉春」ですが、日本酒の雑誌で知ったお酒を2本飲んでみました。

    まずは宮城県石巻の平孝酒造の「辛口純米吟醸 日高見」
    辛口の割りには意外にどっしりとした風合いのお酒で、脂の乗った刺身に合う酒でしたが
    個人的には少々重たく感じました。

    2本目は千葉県成田の鍋店(なべたな)(株)の「不動 山廃純米」
    千葉県の酒ははじめて飲みましたが辛口の割には、「日高見」に似て
    やはり少々重いお酒ですが、慣れて来るとその旨さが楽しめるお酒でした。

    これから寒さが増して来ると鍋と日本酒の冷酒が恋しい季節となり楽しみです。
    Home | Category : 酒のこと |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
    2017/09/28(Thu)

    丹波ワイン

    17928.jpg

    夏の終わりのことですが、義妹からギンギンに冷やして飲むようにと
    彼女お薦めの京都は丹波のスパークリングワイン「てぐみ デラウェア」を貰いましたので
    さっそく家族が揃った週末の夜にみんなで頂きました。

    飲んだ瞬間、「シュワ〜、うめ〜」ってごくごく飲めるぶどうの風味が活きた味わいに大満足!
    ですが、度数も強く2杯も飲むと「酔った〜」って感じです。

    生ハムとオリーブをつまみにごくごく、ごくごく。
    あっという間になくなりました。

    はじめて国産のスパークリングワインを飲みましたが、
    実にあなどれない1本。

    いい夏の終わりの締めくくりになりました。
    Home | Category : 酒のこと |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
    Home Home | Top Top