• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2018/06/13(Wed)

    至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

    18613.jpg

    梅雨の晴れ間に、打ち合わせで九州国立博物館へ。

    打ち合わせ後、開会式に列席できなかった
    「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」展を観覧してきました。

    教科書でしか見たことがないドラクロワ、ドガ、マネ、ルノワール、ファン・ゴッホ、ゴーギャン、
    モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ…の作品が次々に展示されていますが
    いずれも意外に小さく感じます。

    最近の展覧会の特徴で撮影可能なコーナーがあり
    今回はルノワールの《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》と
    クロード・モネの《睡蓮、緑の反映》が撮影可能でした。

    この展覧会は、スイス人のコレクター、ビュールレ氏のコレクションを紹介するもので
    多くの印象派ファンで賑わっていました。

    スポンサーサイト
    Home | Category : 展覧会のこと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    Home Home | Top Top