• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2014/12/25(Thu)

    やつらの季節がやって来ました

    141225.jpg

    今月中旬から、賑やかに鳴きながら我家の前の電線を群れで占拠する鳥たち。
    多分ムクドリの仲間だと思うのですが、迷惑なのがやつらの糞害。

    ちょうど真下にガレージがあり、これから春までは
    毎年のことながらもうあきらめモードです。

    でも、どうしてみんな同じ方向を向いているのでしょうね。
    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 手が届かないだけに...

      海彦山彦さん こんばんは。
      何の鳥でしょうね?お気持ち、お察しいたします。
      私も毎年(年中)憤慨しております。
      現在は、お隣さんの木の実を突きにジョウビタキが毎日やってきます。そして、我が家で落し物をして去って行くのです。やりきれません。
      鳥が同じ方向を向いているのは、群れで同じ方向から飛んできてその態勢で止まるからだと思っていましたが、それでは面白くありませんね。我々には判らない未知なる理由があるのです。きっと。

    • こんばんは

      単純に『可愛い♪』と思っていましたが、
      そうとばかりは言っていられないのですね。
      そういえば、私も雀が来ると
      洗濯物に糞をしないか心配してます(^^;)

      ホント皆同じ方向を向いていますね。
      どうしてでしょうね?
      風向き?・・・って、風見鶏じゃないし・・・。
      我が家はオカメインコを2羽飼っていますが、
      関係なくあっちこっち向いていますよ(^^)

    • コメントありがとうございます

      yummyさん、おはようございます。
      やはりみなさん、糞概(?)しているようですね。群れでやってくるメジロやシジュウガラは木々の間を飛び回るのでいいのですが、やつらは電線に一列に沢山とまってのおしゃべり大会!はたまりません。洗車したばかりに車があっというまに糞だらけになる始末です。しかし、何故同じ向きなのでしょうね?

    • 困った冬の使者です

      payaさん、おはようございます。
      水鳥なら同じ向きに向いている理由は判るのですが、風向きでしょうかね。うちは物干がある所は難は逃れていますが、車庫は被害甚大です。
      明日、多分忘年登山を兼ねてまた熊本方面へお邪魔する予定です。今年のニューピーク数が少ないので沢山ピークを稼ぐ予定です。

    Home Home | Top Top