• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/02/28(Sat)

    グループ展巡り

    15228.jpg

    昨日は朝からいい天気です。

    早朝4時から昼前まで仕事して、
    午後からはデザイン専門学校の教え子達の
    グループ展巡りに行ってきました。

    まずは、博多区川端商店街近くの冷泉荘で行われている
    2年生の「透明展」へ。(画像左)

    透明をテーマにデザイナーやイラストレーターの卵たちが
    この展覧会のために作った作品で構成されていましたが
    う〜ん、テーマへの踏み込みが浅く作品レベルも低く、ちょっと残念。
    もっと精進すべし!!

    次に向かったのは、中央区警固のギャラリールーモで行われている
    3年生たちの「ミッドナイト」展へ。

    こちらは就職も決まり、来月卒業する学生達の作品だけあって
    それなりにまとまった展覧会でほっとしました。(画像右)

    こうしたグループ展を行う動きは、この数年、学生達の間で広がっているのですが
    その心意気に反して、自己満足で終わってしまう展覧会が多いのが実情です。

    もっと、自分たちがテーマを通して世の中に、
    何をアピールしたいのかシビアに考え、
    客観的な視線で展覧会を行って欲しいとつくづく感じた1日でした。
    スポンサーサイト
    Home | Category : デザインのこと |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 作品展

      海彦山彦さん 早朝からのお仕事 お疲れ様です。
      教える立場として酷評はさることながら、テーマが難しい作品展だけに生徒さんたちへの期待もかなりのものですね。
      今の3年生も1年前は似たようなものだったのかもしれません。
      学生さんたちもこれからの一年でぐっと成長されるのでしょう。先生としてこれからが楽しみですね。
      今日は次男の高校野球の卒部式で感極まってしまいました。明日は連日で卒業式です。この時季は、子供たちの成長を特に実感できますね。

    • ご卒業おめでとうございます

      yummyさん、コメントありがとうございます。

      プロを目指す専門学校生だけに、
      普段から課題等に向き合う姿勢の中で
      客観性を持つことを常日頃指導しているだけに
      今回の2年生達への評価は厳しいものになりました。

      息子さんもこれからがどんどん成長されていく時期ですね。
      明日のご卒業、お祝い申し上げます。
      私も息子の中学の卒業式で感極まってしまったことを
      思い出しました。

    Home Home | Top Top