• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/03/07(Sat)

    アンパンマンミュージアム

    1537.jpg

    昨日は平日でしたが、昼過ぎまで時間ができたので
    家内と二歳の孫娘を連れて博多リバレイン内の
    アンパンマンミュージアムへ行ってきました。

    オープンの10時前に行くとアンパンマンたちがお出迎え。

    アンパンマンが大好きな孫娘はテンション上がりっ放し!
    14時までの4時間に2ステージを観て、踊り、唄い、握手したりハグしたりで
    あの小さな身体にあれだけのエネルギーがあるとは。

    孫娘にとってはとても楽しく、濃いい4時間だったようですが
    私と家内はさすがにクタクタ。

    帰りの車内では、孫と家内の寝息を聞きながら帰宅の途につきました。
    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • No Title

      娘が小さい頃にやっぱりアンパンマンが好きで
      絵のついたトレーナーを抱かないと眠れないぐらいでした。
      あれから20ウン年。
      アンパンマン人気は未だに不滅なんですね(^^)
      キャラも随分と増えたことでしょうねぇ。
      歌の歌詞も元気がもらえていいですよね。
      私もアンパンマンに癒されたい。

      あ・・・お疲れになられたのでしたね(;^_^A
      運転お疲れ様でした。
      夜は可愛くてパワフルなお孫さんと
      アンパンマンのW癒し効果で
      海彦山彦さんもぐっすりだったのでは?(^^)

    • お陰さまで爆睡しました

      payaさん、コメントありがとうございます。
      アンパンマンの凄いところは
      まだ、かたことしか喋れない子供にも受けいられることでしょう。
      もう、今ではどんな唄でも歌い、踊る孫娘ですが
      全然、飽きが来ないようです。
      そしてミュジーアム内での来館者の消費力の凄さ。

      開館から閑古鳥がなくリバレインにやっと人が
      戻った感じがしました。
      でも人がいるのは
      5〜6Fのアンパンマンミュージアムだけでしたが(汗)

      ただ本来、人混みがきらいなだけに昨日は本当に疲れました。
      明日は、また山鹿市付近のマイナーな山で癒されてきます。

      そうそう、payaさんの震岳のブログも拝見しています。
      ただ、コメント欄がなくコメントを控えているだけです。
      多分、私は震岳は別ルートで登ると思います。

    • いつの時代も.....

      海彦山彦さん お疲れ様でした。
      小さい子供のどこにそんなパワーがあるのでしょうね。
      海彦山彦さんのお孫さんだけあっけ、よそのお子さん以上のエネルギーを消費されたのでしょうね。
      私も子供を連れて、ウルトラマンランドへ何度も足を運んだことを思い出しました。帰りの車中で疲れて寝ている子供を見ると、疲れも吹き飛んだものです。ただ、隣で寝ている人にはいらっときましたね!

    • 管理人のみ閲覧できます

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

    • 子供のパワー

      yummyさん、コメントありがとうございます。
      昨日は早朝から熊本の山へ行っていたので返信遅くなりました。

      本当に何かに夢中な子供のパワーは凄いですね。
      まさに無心に踊って歌っていました。
      何かに夢中になれるっていいですね。

    Home Home | Top Top