• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/03/09(Mon)

    春の山

    1539.jpg

    昨日は朝から快晴の暖かな陽気の中、
    熊本県山鹿市、和水町周辺の山を10座登ってきました。
    このうちの4座はルート開拓の山でしたが
    思い通りに歩けて満足の1日でした。

    山中はすっかり春の山特有の香りに包まれ山桜の満開のところも。

    レポは今週中にアップの予定です。

    画像は和水町の花立山(右)と大山(うーやま)です。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 山鹿市などの山々

      10座でしたか。お疲れでした。結構気温も上がりましたし。いろいろありがとうございました。無事に予定はこなしましたが、もう2座は用意していましたが、はじめの周遊で脚が痛くなりました。2時半に木帰宅開始でした。海彦山彦さんもりんどに自転車をデポすれば下る時間の節約になったかもしれませんね。アップは遅れるので新宮山付近の歩いた軌跡をお送りいたします。松ヶ平山から染山落への下山ルートは結構荒れています。結局、畑道は谷の右岸にあったのでもう少し早くこれに達すれば苦労も少なかったのかもしれません。目印は左岸にありました。木葉山は3座あることにしました。次いでの山は四等三角点「安楽寺」があり立派な祠がありました。

    • 昨日は春の陽気でしたね

      CJNさん、おはようございます。
      新宮山はやはり中腹まで車で上がれてよかったですね。
      四等三角点「安楽寺」は私も気になっていました。
      レポとコース図を楽しみにしています。
      お約束の岡原城址と平山城址の三角点画像を後ほどお送りします。

    • 安楽寺

      安楽寺は山頂まで参道があります。立派な石祠が二基ありました。途中にも祠があります。良く歩かれているようです。松ヶ平山からの下山は染山集落ではなく石原集落へ下山した方が山道歩きなどトウタルで少しはきょりも短くなったと思います。肥後の山675座駈け歩きにはこちらを下ったと書かれています。途中に分岐がありました。GPSにある車道が近い方が染山でしたのでつられました。

    • 安楽寺2

      安楽寺には山名があればいいのに、惜しいですね。
      点名ピークにしてみてはいかがでしょうか?
      地元の方はいくつか独自ルートを知っていらっしゃるようです。

    • 小春日和

      海彦山彦さん 熊本の山10座踏破 お疲れ様でした。
      昨日は気持ちのいい天候でしたね。またまた一気に10座も周られたようで、レポが楽しみです。
      私はなかなか時間が取れず、暫くはニューピークを踏めそうにないので、海彦山彦さんのレポで机上登山させてもらいます。それでも昨日は午後から4時間ほど時間が空いたので近場の宿題を熟してきました。アオキが所狭しと生い茂った急登な植林帯をほぼ100m。途中、何度か己の弱さと葛藤しながらも自衛隊並みにほふく前進で登りきりクタクタになりました。単に自己満足の世界なのでレポは書きませんが、結果面白い登山でした。ちなみに登った山は八幡東区の建郷山で東から攻めました。

    • またまたハードな宿題登山でしたね。

      yummyさん、本当に昨日はいい天気で里山を満喫できました。
      しかし地形図で建郷山の東斜面を確認しましたが、
      かなりの斜度ですごい宿題でしたね。さすがです。
      きっと新ルートですね。
      ただ、誰も登ろうとは思わないでしょうが。(笑)

      私も今月はもう山へは行けません。
      残りの土日は全て予定と仕事が入ってしまいました。

    • 大山

      昨日はいい天気でしたね。
      一気に春になったようでした。

      またまた沢山のお山、お疲れ様でした。
      名前が出ているのはどちらも知らない山でしたが、
      うー山という名前には笑ってしまいました。
      「うー」って他県の方にはわかられるのかなぁ・・・
      福岡も「大きい」ことを「うー」と言ったりされますか?

    • うーやま

      payaさん、貴重な情報ありがとうございます。
      熊本では大きい=「うー」なのですね。
      これはおもしろい!
      福岡ではまったくまったく使わないと思いますが
      県境では使うのかも。
      昨日はpayaさんたちのブログを参考に高塚山に最初に登りましたが、時間が足りず三ツ尾山は次回にお預けになりました。花立山は山容が大きくかなりあのエリアでは目立つ山です。

    • 和水・山鹿の山々

      海彦山彦さん こんにちは。
      またまた、熊本の山々10座登頂しかも、内4座開拓お疲れ様でした。
      もう少し陽が長くなると、まだまだ2,3座は登頂できそうなエリアですね。この辺りは低山にとりあえず山城を築城したって感じが興味深いです。うー争いなどはあまり無かったのかもしれませんね。余談ですが、基準点成果を覗いてみるとこの辺りの三角点はほとんどが再調査されていないようです。それなのに、標高だけは改算。なんか怪しい感じがしてきました。

    • そうなんです

      yummyさん、こんにちは
      4〜6月であればあと数座は登れたかもです。
      あのあたりは幕末から維新以前は、平和なエリアだったのかもしれませんね。
      あのあたりの標高は数年前と数値が微妙に変わっていることが
      今回HPに記録を作成していて判りました。
      航空測量の成果なのでしょうか?
      どの山も最近調査が行われたような形跡はなかったし。
      一時、増えてた三角点へのチップの埋め込みも最近見ません。

    Home Home | Top Top