• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/06/03(Wed)

    デザイナー冥利につきます その2

    1563.jpg

    このブログでもご紹介した久留米の石橋美術館で現在開催されている
    特別展「パレットと自画像でさぐる 画家の素顔」展。
    この展覧会の図録も私の事務所がデザインさせていただきましたが
    この図録のことが石橋美術館のブログで紹介されました。

    ブログを書いた美術館の方は
    よく私のデザインの狙いに気づき、理解し、紹介して頂き
    デザイナーとしてとてもうれしくなりました。

    日々のこつこつとした努力や目に見えない点へのこだわりを大切にしてきたことが
    こうしたことでとても救われる感じがします。

    これからも初心を忘れずにこつこつ、デザインして行きたいと思います。
    スポンサーサイト
    Home | Category : デザインのこと |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • すばらしいご紹介ですね!

      海彦山彦さん こんにちは。
      石橋美術館のブログを拝見しましたが、展覧会の図録を手掛けたデザイナーとして自慢したくなるご紹介ですね。
      実は、去る5月23日。子供の野球遠征で久留米の牟田山へ行った帰りに石橋美術館へ足を運びました。
      なるほど~、これが海彦山彦さんのデザインなのか~。と展示作品よりも興味を惹かれてしまいました。
      こんなことなら、惜しまずに図録を購入しておけばよかったと後悔しています。今後も、ますます素晴らしい作品を手掛けられるのでしょうね!

    • ありがとうごいざいます

      yummyさん、デザイナーとしてうれしくなる
      コメントありがとうございます。
      そして、美術館にも足を運んで頂きありがとうございました。私の仕事に興味を持って頂き嬉しくなりました。
      今回は、画家の素顔という切り口を
      シンプルに追求してみました。
      現在、進行中の仕事も、熊本の仏像展、
      沖縄の博物学に関するもので、
      いずれも傾向も見せ方も違います。
      毎回、様々な展覧会の特徴を様々なスタイルで
      いかに魅せて行くか腕の見せ所です。

    • おめでとうございます。

      よかったですね。お仕事がんばって下さい。

    • はい、がんばります

      CJNさん、いい天気の週末ですね。
      いつも誰かが見ていると思うと気も手も抜けない仕事です。
      これからも精進します。

    • 7日は

      お天気は世ヵったのですが、虫歯予防週間の行事と高校の同窓会でした。夕方には帰宅しました。10月に原鶴で同窓会をする計画で地元に住んでいるので、世話人の一人になっています。私たちは昭和35年に高卒です。

    • 同窓会の幹事お疲れさまです

      CJNさん、こんにちは
      私が生まれた年に高校を卒業されたのですね。
      う〜ん、感慨深いものがありますね。
      私も昨日は仕事でした。

    Home Home | Top Top