• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/06/22(Mon)

    2ヶ月ぶりの休みは宿題の山へ

    15622.jpg

    およそ2ヶ月ぶりの休みが取れました。
    しかし天気はイマイチのようで晴れ間が出るのは昼前からの予報。
    そこで遠方の山ではなく、近場の山をじっくり歩くことにしました。

    目的地は北九州の名峰、福智山系の宿題の山々です。

    山友のyummyさんのブログで知った4座のニューピークを歩き
    福智山へ周回縦走してみました。

    しかし雨上がりの山中は湿度が高く、汗がぼたぼた落ちる暑さ。
    おまけに登りも下りもよく滑ります。

    いろんなキノコに出会いながらニューピークを縦走し、
    登り上がった福智山山頂は半分ガスの中。

    予想通り、展望は得られませんでしたが
    はじめて小倉側から登った福智山系の山深さを体感した1日でした。

    久々の縦走に、今日は体中が筋肉痛です。

    HPのレポは近日中にアップします。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • キノコルート

      海彦山彦さん 福智山周囲登山お疲れ様でした。
      記事を読ませて頂き共に歩いているようで、暑さも実感できました。私もあれから2回、ルート確保の意味で歩きましたが飯塚六四会さんのプレートが付いた時は、またまた感心した次第です。このルートは風がほとんど抜けないので、蒸し風呂状態だったと思います。故にキノコの繁殖にはうってつけですね。
      6年ぶりの福智山山頂では、ほとんど展望が得られず残念でしたね。また、気分転換で登ってみてください。それはそうと、打撲程度で済んでよかったです。頂吉ルートは私も何度も滑って転んでいます。そういえば、初めて歩いた時、点線ルートが見つけられず同じような思いをしました。はやく修正してもらわないと困りますね!

    • 同感です

      yummyさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      頂吉山から1.8コルまでの間、特に一の山からはいろんなテープがあり、
      それなりにみなさん歩かれている感じはしました。
      ただ、保守路入り口から頂吉山の間は、その痕跡が皆無です。
      一の山から別ルートがあるのでしょうか?
      福智山に登って久々にいろんな人に愛されている山だなと感じました。
      あの地形図の破線は早く修正してもらいたいものです。
      頂吉ルートは登りに利用した方がいいですね。転んでつくずく思いました。
      転んだ瞬間、右腕に全体重がかかり骨が一瞬しなったのを感じた時は、怖かったです。単独だけに気をつけたいものです。
      飯塚六四会さんのプレートは、福智山からかぐめ分かれの間にも白水の滝に下るルート表示がススキの中にあるのを確認しています。本当にあの方達の行動力には頭が下がります。

    • 21日

      21日は雨がなくて良かったですね。久しぶりにニューピーク歩きだったようですね。私も烏帽子岩・悪所岳・熊ヶ峰戸町岳と周遊して最後に唐八景によりました。星取山へよって帰宅すればよかったと思いました。

    • 長崎の山

      CJNさん、こんにちは

      長崎の山、お疲れさまでした。
      久しく長崎の山には登っていませんが、長崎はあまり登山愛好家が少ないのかルートが荒れている印象があります。
      21日は久々に半日じっくり歩きました。

    • 福智山他の山

      ニューピークはいいですね。メモしておきます。私はニューピークだけ歩けばよさそうです。福智山周遊は難しそうです。
      23日は萩に行きました。雨もなくよかったバスツアーでした。大谷山荘での昼食はよかったです。浴場もきれいで久しぶりに温泉に浸かりました。1度は泊まって見たいと思っています。料金は高いですが。萩では松陰先生の話をたっぷり聞きました。さすがに地元では松陰先生と呼ぶようで。よその人は吉田松陰と呼び捨てにされるけれども・・言われました。

    • 久々の福智山系でした

      CJNさん、こんにちは

      久々の福智山系を堪能できましたが、
      やはり北九州側から登るのは距離が長く感じました。
      バスツアーは温泉も萩の町も楽しめ良かったですね。
      温泉はいいものです。

    Home Home | Top Top