• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/10/06(Tue)

    母が逝きました

    15107.jpg

    先週の金曜日、以前から病気療養中の母が他界しました。

    4ヶ月に渡る入院と10時間にも及ぶ大手術を乗越え、病と闘った母ですが
    術後の合併症が原因で84年の人生を終えました。

    そして昨日、厳かなうちに葬儀も終え、
    今朝は静かで、いつもよりどこか寂しげな朝を迎えています。

    父の時と同様、きっとしばらくして母を失った悲しみを実感するのでしょう。

    今はそれよりも仕事で行けない私の変わりに
    毎日のように病院に通い続けてくれた
    家内や弟の嫁達への感謝の気持ちでいっぱいです。

    今日からは母の自宅の整理や様々な手続きなどを
    家族で力合わせて解決して行こうと思います。

    母の死で家族の絆がさらに強まった気がします。
    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • ご冥福をお祈り申し上げます

      海彦山彦さんこんばんは。
      母上様のご逝去、心からお悔やみ申し上げます。寂しくなりましたね。 
      優しかったお母さん、頑張り屋のお母さん、時には厳しくしかってくれたお母さん、…思いでは尽きないと思います。
      「奥様や弟さんのお嫁さん達への感謝の気持ちでいっぱいです」 と仰っておらりますが、ありがたかったことと思います。
      これからも寂しさを乗り越えて頑張って頂きたいと思います。

    • 管理人のみ閲覧できます

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

    • お悔やみありがとうございます

      yanさん、おはようございます。

      お悔やみありがとうございます。
      覚悟はしておりましたが、31年前に亡くした父同様
      親の死は大きいですね。
      同時に今回、家族の絆を強く感じました。

      しばらくは仕事と母の家の整理の日々で
      山も海も落ち着くまではお休みします。
      これからはみなさまの晩秋の山、
      冬枯れの山のレポなどで楽しませていただきます。

      ありがとうございました。

    • ご冥福をお祈りいたします

      海彦山彦様。
      お母様のご逝去に際し心よりお悔やみを申し上げます。
      海彦山彦さんが告げられた、素敵な家族の絆。その源には素敵なお母様あってのことだと思います。写真に選ばれたコスモスを見ていると、その奥にお母様のお人柄が見えるような気がします。ここ、数日は気が張っていたことと思います。
      季節の変わり目に体調など崩されないよう、これからも海彦山彦ファンへの素敵な発信を待っています。

    • 励まし、ありがとうございます

      yummyさん、おはようございます。
      お悔やみと励ましのお言葉、ありがとうございます。
      家族みんな覚悟はしていましたが、
      やはり別れの時は悲しいものですね。
      まだまだ、母の自宅の整理と仕事の両立で気が抜けませんが
      あまり気負わず向き合っていこうと思います。

      つたないブログも続けていきますので
      これからもよろしくお願いします。

    • ご冥福を

      お祈り申し上げます。大変でしたね。小家族の皆様にも対だったと思います。私の所は母が先でしたが、父が仕事をほってつききりでした。私は当時36歳でしたが、仕事をしていました。・・・最後だけは面倒を見たかったのでしょうね。

      私は6泊7日でいわき市へロングドライブで行ってきました。友人とも6年ぶりくらい久しぶりに会いました。元気にしていました。もう特別なことがなければ会うこともないでしょう?家内が同行しました。もう一つの目的の運転も一人で3000㎞以上出来たので満足です。時間があれば低山歩きは続けたいと思います。

    • お悔やみありがとうございます

      CJNさん、お悔やみありがとうございます。
      覚悟はしていましたが、予想以上にこの1週間は疲れました。
      今日も午前中は市役所で事務手続きで潰れました。
      まだまだやらなければならないことが多々ありますが、
      仕事と両立してこなして行こうと思います。

      3000kmものロングドライブもお疲れ様でした。
      私もいつかは家内とロングドライブしてみたいものです。

    Home Home | Top Top