• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2013/10/06(Sun)

    山登りのスタイルって年々、変化するようです.

    IMG_7519.jpg


    山を意識して登るようになって15年。

    はじめはトライアスロンのオフシーズンのトレーニングのひとつとして
    縦走したり、山中を走ったりしてました。
    正直、若かったです。

    いつしかトライアスロンよりも、山を歩く事の方が面白くなり、
    地形図とコンパス頼りのルートファインデングのスキルも身に付くと
    ますます山歩きが楽しくなりました。
    *私は今でもこのアナログスタイルが大好きです。

    未踏のルート開拓や、無名山の山頂に狙い通りのルートで
    道なき山中を歩き、薮こぎし到達した時の喜びは格別です。

    登る目的が、「自然に親しむ」から「ピークハント」という目的に変わると
    1日に何座登れるか、1年で何座という登頂数にこだわるようになりました。
    *個人最高記録は14座/日、290座/年です。

    でも、最近はまた自分の中で新たな変化が現れはじめたように感じます。
    以前のようにガツガツ、ピークハントすることより
    ある程度(5〜7座/日)のニューピークに登ったら
    下山後、登ったエリアの麓をゆっくり散策するようになってきました。

    その山域の暮らしや文化、麓の自然等に少し目が向くようになったようです。
    ですからこの昨年あたりから年間のピークハント数は減っています。

    だからといって、ピークハントスタイルの山行をやめるつもりはありませんが
    10年後、20年後どんなスタイルで山と向き合っているのか、ちょっと楽しみです。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 展望

      おはうございます。 
       いずこの山頂かと知る必要も無い素晴らしい深山観望の1枚、山並みが幾重にも広がり原始時代から近代に寄せる波のように感じます。
       貴男の山登りの原点と加齢による内面の変化について理解できました。
      アナログをこよなく愛し、原点を忘れず里山の文化にまで敷延していく意識、私も見習いたいです。
       老齢化により走り続けることが億劫になったり、スピードが級数的に緩慢になって行くものです。しかし、誰でも命の火が消えるまでは走り続けなければなりません。
      私も5年経って山やブログ更新へのモチベーションが希薄化してきましたが、貴男に感化されるように何かを見つけなければと思いました。

    • 加齢に伴って山との向き合い方も変化するようですね

      酔漢さん、おはようございます。

      台風の影響が少し感じられる日曜日ですね。

      画像は、酔漢さんも歩かれたことがある、脊梁の七辺巡り手前尾根から撮った早朝の宮崎県方面の展望です。

      加齢による体力の変化は予想はできましたが内面も変化するものなのだと実感する日々です。決してモチベーションが下がるとか、守りに入るとかそのようなことではないのですが…。
      上手に走り続ければと思います。

    • 山スタイル

      海彦山彦さんの山スタイル、拝読しました。
      きっかけや、その時々での心境が変化しても山歩きを継続されていることが素晴らしいと思います。私に15年の継続性があるか不安ではありますが、基本的に山歩きは好きなので途中ブランクが入るかもしれませんが、今のところまだまだ目的が絶えないので大丈夫みたいです。
      これからも海彦山彦さんに刺激をたくさんもらって、楽しんで行こうと思います。よろしくお願いします!

    • 私もyummyさんから刺激を頂いています

      yummyさん、こんにちは

      台風を予感させる風が次第に強くなって来ましたね。
      私は、釣りは途中何度か中断しながらも続いていますが、トライアスロンは、モチベーションの低下と腰痛で10年目でやめました。
      そんな中、不思議と山登りはスタイルこそ変わりながらも続いている趣味のひとつです。
      やはり目的のあるなしが、鍵のようですね。
      私もyummyさんと出会い沢山の刺激を頂いています。お互い刺激し合って山と付き合っていきましょう。
      よろしくお願いします。

    • ピークハント

      こんにちは
      私も最近はピーク数にはこだわらなくなりました。一応目的を達したからかもしれません。お互いにそうではないでしょうか。そろそろ九州の山も歩こうかと思います。

    • そうかもしれません

      CJNさんのおっしゃる通りかも。

      ただ、メジャーな九州の未登の山が
      かなり残っているので、
      それはあらかた潰したいのが本音です。

    Home Home | Top Top