• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2015/12/10(Thu)

    ほっこり

    1512101.jpg

    先週に続き、ぽかぽか陽気の中、またまた熊本へ。

    打ち合わせも早く終わり、帰りは途中まで一般道で帰ることにし、
    和水町江田の県道3号線から見える以前から気になっていた神社へ寄り道しました。

    狭い集落の中には駐車スペースもなく、参道下のお宅の方に尋ねると
    快くこのお宅の所有地へ駐車させて頂けました。

    しばしこのお宅の方と世間話を交わし、めざす神社へ。

    初冬の西陽の中、ゆっくり百段あるという石段の参道を登ります。
    途中の大きなイチョウの木からは、
    いつになく遅い落葉の黄色い葉がはらはら時折落ちて来ます。

    ユーモラスな顔した狛犬に迎えられ着いた小さな本殿の諏訪神社は
    長野の諏訪神社の流れを組む神社とか。
    背後を走る高速の車の音が少々玉に傷ですが、
    そこにはなんともいえない静かな時間が流れていました。

    1512102.jpg


    逆光のゆるい西陽を受けながら見下ろす石段、
    そしてさらに下に広がる風景を
    しばしぼんやり眺めるゆるいひととき。

    こうしたなんでもない時間、なんでもない光景との出会いに
    心がほっこりする最近です。
    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 諏訪神社

      海彦山彦さん ほっこり気分も和らいだようですね。
      写真を拝見すると参道の石段幅が広く、途中に立派な鳥居がありますが参道口にもあるのでしょうか?
      境内は落ち葉も見られず住民の方がきれいに清掃されているようだし、秋には昔ながらの収穫祭が続いていそうな神社ですね。写真の狛犬は阿側のようですが、吽側も見てみたいです!

    • 立派な鳥居がありました

      yummyさん、こんにちは
      もちろん、県道脇の鳥居口に立派な鳥居が立っていましたよ。
      なんだか気持ちの良い優しい神社でした。
      山の半分は高速道路に削られて消滅していますが、
      小さな独立峰でしたが、山名はないとのことでした。

    Home Home | Top Top