• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2013/11/26(Tue)

    ひと安心

    1311261.jpg

    今日は朝から仕事の合間に、はじめて九大病院で精密検査を受けて来ました。

    先月受けた人間ドックで産まれてはじめて再検査の宣告!
    それも寝耳に水の「心臓疾患」の疑いとか。
    過去に何度も日々の飲酒の甲斐合って(?)
    肝臓数値で厳重注意は受け来ましたが心臓と来るとは。

    トライアスロンをやってる頃から、
    心肥大&不整脈のスポーツ心臓とは言われていましたが
    他に思いあたる原因も自覚もなくただ驚くばかり。

    宣告以来今日まで深呼吸するのも怖くて、咳も小さく小さく、
    心臓に負担がかからないように過ごして来ました。

    しかしこれから益々仕事も忙しくなるので、
    家族の勧めもあり意を決して行くことに。

    受付開始は朝8寺判から。
    その前に着きましたが玄関には「本日の予約患者様数2033人」!!!!!!!
    事前予約だけでなんたる数字。

    初診カウンターはすでに大にぎわい。
    今日中に帰れるのか不安になり、受付の人に聞くと遅くても夕方には終わりますよ、と。

    改築されてきれいなになった病院と
    とても対応のいいスタッフに安心しながら受付を済ませ、循環器科の外来フロアへ。

    そこで待つ事30分、4つの検査を受けて来てくださいとの指示に
    素直に従いレントゲンに心電図、心臓エコーにトレッドミルまで
    それぞれ待ち時間を入れて2時間でクリア。

    外来に戻り、いよいよ診察です。
    ドキドキしながら凄い数の診察室のひとつ94番へ。

    そこでの医師の話しは
    結果はやはりスポーツ心臓で、加齢と共に少し血圧が高くなっているが
    心臓自体の動きは平均かなり上まわるもので心肥大もなく大丈夫。
    再診も薬もなく、今まで通り運動をやって少々アルコールは控えてください程度で無罪放免。

    最後に「そろそろ過度な運動は控えて、自分の年齢と身体と相談しながらすごしてくださいね。」と。
    「そうか、いつのまにかそんな年齢なのか」と複雑な気持ち半分、笑顔で診察室を後にしました。

    1311262.jpg

    ほっとひと安心しながら会計を済ませると、時刻はお昼過ぎ。
    急に空腹を覚え、1Fフロアに大好きなシアトルカフェとサブェイが合体したカフェを発見し
    そこでひとりランチを食べました。

    サンドイッチのうまいこと。

    駐車場へ向かう途中、空を見上げながら怖々、久々の深呼吸。
    そしてさらに大きくもう一度。

    健康のありがたさをつくづく感じた1日でした。
    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • すぎのやまい

      海彦山彦さん 何事もなく本当に良かったですね!
      一般的には何かしらの成人病を患ってもおかしくない年齢です。ただ、これらは生活習慣病がほとんどで”すぎの病い”と呼んでいます。
      食べ過ぎ。飲み過ぎ。仕事のし過ぎ。運動のし過ぎ。
      結構当てはまりそうですね。
      お互い健康に留意して、ゆっくり楽しく歩いて行きましょうね!

    • 同感です。

      yummyさん、コメントありがとうございます。

      まさに再検査を受けるまでは「すぎの病」ではと感じていました。
      まあ、私の場合の筆頭は「飲み過ぎ」ですが。
      ですから再検査の結果が出てから、週に3〜4日は酒を抜いています。
      今回はいい結果で終わりましたが、やはり加齢とうまく付き合って習慣病にならない工夫、「すぎの病」にならない生活を心がけたいと思いました。

    • よかったですね

      海彦山彦さん、こんばんは。
      精密検査の結果が何事もなくよかったですね。
      「サンドイッチがうまいこと」とありますが、まさにそうだったことと推察いたしています。
      「心臓自体の動きは平均よりかなり上わまわるもので、心肥大もなく大丈夫でした」との由、本当によかったですね。

      藪山シーズンですがお仕事では仕方ありませんね。どうか頑張ってください。

    • ありがとうございます。

      yannさん、こんばんわ

      今、佐世保から戻って来ました。
      着いた時はまだ暖かでしたが
      帰りには冷え込んでいました。
      曇り空に烏帽子岳が寂しく見えました。

      あたたかなコメントありがとうございます。
      検査を受けるまではもんもんとしていたので
      心晴れ晴れです。
      これで山に専念、いやしばらくは仕事に専念します。

    • 良かったですね!

      こんにちは
       暖房の季節になりました。
      アクロス福岡の紅葉久し振りに観ました。現役時代は花見をしたり、昼時間に芝生でのんびりした広場です。
       先ずは健診明けの心臓に乾杯です。
      “過ぎの病”。初めて聞くぴったりとしたいい表現ですね。
      無理の許容範囲が年齢と共に落ちていくのはよく分かります。私も若干無理をするタイプで妻からよく注意されます。今では脳はすっかり草臥れて直近の事を再三忘れてしまうし、集中力は続かないし、疲れも残り酒も弱くなりました。
      「一病息災」と言う言葉がありますが、無病を慢心するより遥かに健康的だと思っています。
       晩酌として焼酎を飲んでいますが、一升瓶を1週間で飲み干し2日程度休肝日を取る生活をしています。が、友達からの誘いにはいそいそと出かけ二日酔いするほど飲んでいます。
       自然に交わるブログ今後も楽しみしております。

    • 今回ひとつ学びました

      酔漢さん、こんにちは

      今朝は霜が降りる程の寒さで布団から出られず海はさぼりました。
      今回の再検査で、歳を取ったことにより自分の身体ときちんと向き合い、
      自分にあった日々の暮らしを再考することを学びました。
      再検査以来、最低週3回は酒を抜くことを徹底しています。
      今までも何度か週2回は抜くことを試みて来ましたが、
      今回は続きそうな感じです。
      それぐらい自分の身体と加齢を実感しました。
      「一病息災」に対する酔漢さんのお考えに同感です。
      油断せず、慢心せず日々自然と戯れ暮らして行きたいと思いますので、
      これからもお付き合いの程よろしくお願いします。

    Home Home | Top Top