• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2016/08/29(Mon)

    60年の歴史に幕

    16829.jpg

    昨日、久留米市の石橋財団石𣘺美術館が閉館しました。

    雨が降る生憎の天気にもかかわらず本当に多くの人たちが
    最後の展覧会「石𣘺美術館物語」の最終日に来館。
    私たち家族も美術館の最後の瞬間に立ち会おうと
    再度、展覧会を見に行ってきました。

    私は大学生の頃から、家内は幼少の頃から親しんで来た石𣘺美術館。
    この10年は展覧会のデザインのお手伝いもさせて頂き、
    本当に様々な思いでが詰まった美術館でした。

    17時の閉館後も多くの人たちが名残惜しそうに
    いつまでも立ち去ることなく美術館の前に佇み、
    みんなに見守られながら60年の歴史に幕を降ろしました。

    11月から「久留米市美術館」として
    さらに久留米市、筑後地方の美術の要として再スタートする日を
    楽しみにしています。

    美術館、そして多くのスタッフの方々、お疲れさまでした。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 展覧会のこと |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • さようなら石橋美術館

      海彦山彦さん こんにちは。
      とうとう石橋美術館が閉館したのですね。
      みなさんの名残惜しさが伝わってくるようです。
      それでも久留米市から美術館が無くなるわけではないので、
      これまでの民の良さを引き継いだ久留米市美術館が誕生することを期待したいです。
      本当に60年間、お疲れ様でした。

    • 多くの方が来場されていました

      yummyさん、コメントありがとうございます。
      最終日とあって本当に多くの方々でいっぱいでした。
      筑後地方、久留米の芸術の中心地として
      新しく誕生する久留米市美術館に期待したいものです。

    Home Home | Top Top