• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2016/11/09(Wed)

    関門散策

    161191.jpg

    先週末、門司港レトロ地区に仕事の打ち合わせに行きました。
    仕事も早く終わり、あまりに天気もよく暖かな陽射しに
    まだ歩いたことがない関門トンネル人道を歩き下関に渡ってみたくなり
    ノーフォーク公園駐車場から散策兼ねて歩いてみることにしました。

    遊歩道を歩き、和布刈神社に参拝後、最近再整備された門司側の人道入口へ。
    外国人観光客や修学旅行生で賑わう入口からエレベータで降下。
    国道2号の表示がある人道トンネルを歩きます。

    161192.jpg

    対面通行のトンネルは県境と書かれた地点まで緩やかな下り坂になっています。
    県境を過ぎると緩やかな登り坂。
    サイクリング中の人も20円で通れるのでみんな押しながら和やかに歩いています。

    下関側まで歩くこと780m。
    またエレベータに乗り、地上へ。
    外へ出ると関門橋と海峡の向こうに対岸の門司港が見えています。
    ここからは渡船乗場へ国道沿いの歩道を歩きます。

    右に赤間宮を見送り(以前、赤間宮背後の山に登る為に訪れたので今回はパス)、
    小さな壇ノ浦漁港に立ち寄り、釣り人の様子を見学したり
    閉店準備中の唐戸市場を見たりしながらぶらぶら散策。

    161193.jpg

    多くの観光客で賑わう渡船場から門司港レトロ行きの片道¥400の渡船に乗り
    わずか数分で対岸の門司港レトロに到着。

    ここからは倉庫街を散策しながらスタート地点のノーフォーク公園駐車場に戻りました。
    距離にして7km、1時間30分のとても新鮮な散策でした。

    次回は下関の路地裏散策を兼ねてこのルート、また歩いてみたくなりました。
    ちょっと関門エリアのイメージが変わった散策でした。




    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 祖母山

      この歩道を歩いたのはだいぶ前になるようです。
      6日は一念発起して、風穴コースから祖母山を周遊してみました。やはり脚力はすっかり衰えているようです。山頂まで約5時間かかりました。下山に4時間、午前8時~登山口は午後5時30分暗くなる寸前でした。登山口まで3時間半くらいかかりました。10日もまだ筋肉痛が取れません。大きい山へはもう登れないのかもしれません。

    • バロメーター

      CJNさん、こちらにもコメントありがとうございます。
      9時間の山行、お疲れさまでした。
      バロメータにしていたコースを歩かれたのですね。
      私のバロメータコースは地元の四塚連山縦走コースです。
      低山ながらタフなコースです。
      祖母山はしばらく行ってないので行きたくなりました。

    • バロメーター

      実はバロメーターにしていたコースは黒金尾根を登り、宮原経由で下山するという尾平コースでした。ここはとても1日では無理だろうと次なるバロメーターコースを歩いたものです。1泊で歩く計画をしていたのですが、最近土曜日休む日が多くて遊びで休むのは遠慮しました。

    • 納得しました

      CJNさん、黒金尾根が
      本来のバロメーターコースだったのですね。
      でも、年相応のタイムではないでしょうか。
      それぞれの度量で山と付き合えばいいのだと思います。

    • 関門トンネル人道の通風孔には気を付けましょう

      海彦山彦さん 関門トンネル人道デビューですね。
      私もたまに歩く程度ですが、地上に出た時の解放感と何故か別世界を感じます。もしかして、壇ノ浦もまだ未上陸ですか?
      是非下関の情緒あふれる城下町を散歩してみてください。癒されますよ。
      そうそう、人道内の通風孔は、静電気が溜まりやすいので触るとかなり痛いです!

    • 気をつけます

      yummyさん、おはようございます。
      人道は昔、社会科見学で歩いたような記憶がありますが
      今回がほぼはじめてのような体験で新鮮でした。
      通気口の静電気、怖いですね。
      これから空気が乾燥するのでなおさら気をつけます。
      壇ノ浦もまだ未上陸ですので
      いつか行ってみたいと思います。
      下関の情緒あふれる城下町散策も楽しみです。

    Home Home | Top Top