• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2017/05/31(Wed)

    海図で見つけた山

    17531.jpg

    山の話題が続きますが昨日、福岡市西区の松尾山とという超低山に登ってきました。

    この山を知ったのは、海上保安庁平成四年発行の「福岡湾」の海図です。
    博多湾ではなく「福岡湾」というあたりが海図らしい。

    私は、埋もれた山の情報は、古地図や郷土史で見つけるのが常ですが
    海図で見つけたのははじめてです。

    175312.jpg

    同じ海図で志賀島の潮見展望台があるピークに「弥五郎山」とい名があることも判明。

    山のことを海のことから知るという、なんともおもしろい経験。

    これからは海図からも目が離せません。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 海図

      海彦山彦さん こんにちは。
      海図にまで目を通されるとは、海山両刀の海彦山彦さんならではですね。流石です。海図に記載されるのは、航海上重要な山なのかもしれませんね。古墳のある場所が山頂らしいのですが弥五郎山の山頂はどこなのでしょう。いずれピークを踏まれると思うので、楽しみにしています。

    • 弥五郎山

      yummyさん、コメントありがとうございます。
      弥五郎山は志賀島の潮見展望台がその場所のようです。
      地形図と照合するとその場所になりました。
      海図までに記載されているとは
      確かに航海上重要な山なのかもしれませんね。
      他の沿岸海図にもきっとお宝が隠れていそうですね。

    • 面白いですね。超低山

      あの辺りの超低山もピークハントしたいものですね。

    • これからは厳しい季節ですね

      CJNさん、おはようございます。
      これからの低山は蚊や蜂、そして暑さなどで
      厳しい季節に入りますね。
      糸島半島はイノシシも多いので注意です。

    Home Home | Top Top