• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2014/04/03(Thu)

    篠栗 九大の森

    1443-2.jpg
    これも昨日のことですが、太宰府の九博へ行く前にあまりに天気がいいので
    前々から気になっていた「篠栗 九大の森」を歩いてみました。

    「篠栗 九大の森」は篠栗町にある広大な九州大学演習林の西側の蒲田池の周囲に作られた遊歩道で
    森林浴をしながら四季の自然が楽しめ、一般に開放されています。

    初夏のような陽射しの中、南ゲート駐車場から
    よく整備された木材チップが敷かれた遊歩道を半時計回りに歩きます。
    スミレや山桜が咲き、心地よい陽射しと風の中、平日というのに
    多くの人が散策するほどよいアップダウンのある遊歩道を
    のんびり歩く事30分で2kmのコースを周回できました。

    ちょっとした気分転換やプチハイキングにはお薦めの場所です。

    1443-3.jpg



    スポンサーサイト
    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 九大の森

      海彦山彦さん こんにちは。
      このような自然と触れ合える整備された公林がもっと増えるといいですね。
      環境税に地球温暖化対策税。用途が全く見えません。
      ”自然を取り戻そう税!”でないと困ります!

    • 同感です。

      yummyさん、コメントありがとうございます。
      税金の使われ方には本当に?がつきまといますね。
      宗像にも整備された公林として
      「ふれあいの森」がありますが、ここは宗像市が上手に管理しており正しい税金の使い方のひとつだと思います。

    Home Home | Top Top