• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2014/04/29(Tue)

    麦の穂を揺らす風

    14429.jpg

    今日は祝日ですが、昼過ぎまで仕事。
    時折、雨が降りますが久々にウォーキングに傘を持って出発。

    これから5月上旬まで目を楽しませてくれるのが新緑の麦の穂です。
    西日に照らせれた麦の穂が風に揺るのを見るのがこの季節の楽しみのひとつ。

    そしていつもこの光景を見ると思い出すのが
    アイルランド独立運動に翻弄される純粋な若者を描いた映画「麦の穂を揺らす風」。

    平和な穏やかな光景とは対照的なこの作品、
    カンヌ国際映画祭でパルムドール受賞作品だけに心に残る人間ドラマです。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 映画のこと |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • No Title

      麦の穂が出だしました。小麦ですね。29日は山お休みでした。あめのせいもありますが、27日の疲れか残っています。夕方Earobikeの代わりに本物の自転車で校区内を40分ばかり回りました。以前よりハイギアで走れるような気がしました。27日はの黒尊岳は普通に歩いて登りますが、国見山は風力発電の風車設置のために新しく車道が作られて車道歩きが大半で山道は少しでした。展望のピークはやはり展望はなかなかでした。登山口までが遠いです。

    • 麦畑

      麦の穂が青々として綺麗ですね。
      見えない風の波を映し出す麦畑は、見ていて飽きないですね。
      ”麦の穂を揺らす風”見てみます。ありがとうございました。
      29日は正午から八幡の大蔵登山道に足を踏み入れ、皿倉山から17時を目標に尺岳を目指しましたが16:30分にかえで峠で下山しました。久々にくたくたになって帰りました。

    • 皿倉縦走お疲れさまでした

      yummyさん、皿倉縦走途中までで残念でしたね。ちなみに私もこの時期に数回、皿倉から福智山経由で直方まで縦走しましたが、日も長く気温もそこそこで歩き易かったことを覚えています。yummyさん、お勧めの「情婦」、レンタルして来ました。楽しみです。「麦の穂を揺らす風」は地味ですが心に残ります。心に残ると言えば先日観た「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」もライアン・コズリングの演技が切なく良かったです。

    • 脚力が回復しているのでは?

      CJNさん、こんにちは
      29日は山は、お休みでしたか。
      自転車も以前より重いギアを踏めるようになったということは脚力が回復しているようですね。よかったですね。しかし、鹿児島まで片道5時間の山行、私には真似出来ません。

    Home Home | Top Top