• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2014/06/09(Mon)

    雲の壁

    1469.jpg

    昨日のことですが、朝5時からの仕事も一段落したので久しぶりに海へサイクリングに出かけました。

    行きは追い風で気分良く走れましたが、帰りは北東から北の冷たい向かい風。
    ふと目を風上の四塚連山に向けると、
    そこには山々を乗り越えるような雲の壁が連山に沿って長く連なっていました。

    海からの湿った北風が連山にぶつかり雲となって斜面を駆け上り
    まさに越えようとするその光景にしばし自転車を止めて見とれてしまいました。

    プチ、自然のスペクタルって感じでした。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 雲の壁

      こんにちは
      8日は会の行事で山には行きませんでしたが、古処山・屏山辺りで同じような雲を見ました。何でしょうか。2週つづけて山歩きが出来ませんでした。おかげで足首付近の痛みが軽くなっています。今度の日曜日は行けるかもしれません。その時は山口市の富士へ。しかし、土曜日は会の総会・懇親会です。早々に帰宅する予定ですが。

    • 足首お大事に

      CJNさん、おはようございます。
      やはり、足首は静養すると良くなるようですね。
      でも、山にも登りたい。。。。
      さじ加減が難しいところですね。
      山口市の富士、お気をつけて登られてください。

    • 雲の壁

      早朝からのお仕事、お疲れ様でした。
      四塚連山が一つの山のようで面白い風景ですね。
      この辺りは雲がよくかかるそうですが、雲の写真はその瞬間に撮らないとすぐに形が変わるので風の強い日は特に貴重な写真だと思います。ありがとうございました。

    • コメントありがとうございます。

      yummyさん、こんにちは。
      この現象は四塚連山ではよく見られますがこれだけの規模のものは珍しいものでした。
      スマホの画像もブログぐらいなら十分使えますね。

    Home Home | Top Top