• プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • 最新トラックバック

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    まとめ
    2013/10/15(Tue)

    南外輪山からの動画

    13日に登った南外輪山の山行記録は
    先程、HP「海の風 山の風」にアップ完了しました。

    [広告] VPS


    これは当日、高千穂野から下山中に撮影した清水峠上からの展望です。
    風はありましたが阿蘇高岳(左端)から根子岳(中央)
    そして祖母山系から脊梁の山々まで見ることができました。
    阿蘇高岳(左端)と根子岳(中央)の間に見えるのは九重山系です。

    合計18kmほど行動し少々くたびれましたが、天気のいい最高の1日でした。
    スポンサーサイト
    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

    トラックバック ▼


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメント ▼


        
    • 南阿蘇の山々-Part.3-

      海彦山彦さん。こんにちは。
      南阿蘇の山 第3弾。楽しく拝見させてもらいました。外輪山の南の山々を着々と制覇されているのがよくわかります。地震が岩、高千穂野と山頂からの展望は無いようですが、道中での展望はやはり素晴らしいですね。今回はかなり歩いてのピークハント。お疲れ様でした。近頃は縦走路を歩くと、大抵トレランの方と遭遇します。あの方たちの移動距離は桁外れですね。さしずめ彼等が馬ならば、私は阿蘇の牛の如く、モーモーと弱音を吐きながらゆっくり歩いています。
      ビデオも最高です。やはり阿蘇は壮大ですね!
      ♪すすきが揺れる遠いふるさとの町に、忘れたものを探しに来たんだ...by NSP
      頭の中に流れて行きました(ご存じないと思います)

    • NSPは懐かしすぎ

      yummyさん

      NSPという名前、久々に聞きました。
      今の人たちは何の略称かも知らないでしょうね。

      ひとつの山域に行き出すと土地勘もできそれが鈍る前にひととり登るのが、
      私のスタイルでもあるようで、ひつこく南阿蘇に通っています。
      個人的には昔から南阿蘇村周辺は、湧水も多く大好きなエリアでもあるのです。

      しかし、今回の外輪山の山々は距離もさることながら、アップダウンも多く、足に疲れが残りました。
      iPhoneに変えてから動画を撮るようになりました。やはり容量がでかいと使い易いですね。地形図アプリも便利でお薦めです。

      寒田の山の件では、ご迷惑をおかけします。
      急ぎませんのでよろしくお願いします。

    • 14日も快晴

      こんにちは 13日もいいお天気でしたね。私は大石堰などを訪ねていましたが、ご近所さんと筑後川温泉にいました。外輪山の山はだいぶ調べていましたが、いっていないところも多いので参考にさせてください。
      14日は山渓の「山口県の山」記載の最後の山に行きました。大津島の「鬣山」と「大津山」です。山は登路もはっきりしています。車道歩きの山もあります。ここは回天の島として名前が知られているようです。地元でも戦争遺跡を残しておこうという気持ちがあるようです。イノシシは多そうでした。

    • 「山口県の山」掲載の山、完登おめでとうございます。

      CJNさん

      13日は風は強い分、空気は澄んでいて凄く展望のいい1日でした。

      山口の山、おめでとうございます。
      回天の島ですね。
      海を泳いで猪は渡ったのでしょうね。
      南外輪山の山は、いくつか残っていますがそのうちのひとつが手強そうで、
      もう少しスズメバチがいなくなってから挑戦しようと思っています。

    Home Home | Top Top