FC2ブログ
    • プロフィール

      海彦山彦

      Author:海彦山彦
      海彦山彦のブログ、
      「福岡発、海のこと・山のこと」に
      ようこそ。
      福岡県宗像市在住の
      海と山と映画が大好きな
      アートディレクターです。

    • メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

    • 検索フォーム

    • QRコード

      QR

    2021/05/06(Thu)

    シーグラス

    2156.jpg

    今年のGWも自宅で庭仕事とDIY&仕事で終わりました。

    でも、その合間をぬって地元の海へシーグラスを拾いに通っていました。

    GW明けの今日も行ってきましたが、誰もいない海岸は穏やかそのもので
    シーグラスもあまり見つけることができませんでした。

    でも、やはり海辺を歩くと、山とは違った開放感があり
    いい息抜きになりますね。

    集めたシーグラスはどう使うか、思案中です。
    スポンサーサイト



    Home | Category : 海のこと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2021/04/28(Wed)

    復刻版 兵六

    21428.jpg

    先日行きつけの酒屋で見つけた芋焼酎です。

    鹿児島の相良酒造の「復刻版 兵六」といい限定生産で
    そのうちの800本をその酒屋が仕入れたとか。

    謳い文句は
    「無濾過でどっしりとした芋っぽさが味わえる限定品!」

    さっそく1本購入し、ロックで飲むと
    確かにしっかりした味の芋焼酎で癖はありませんが、太い味わいです。

    これからロックや水割りが美味しい季節。
    しばらくはこお焼酎で晩酌を楽しみたいと思います。
    Home | Category : 酒のこと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2021/04/22(Thu)

    久々に雄大な自然と花に癒されました

    214221.jpg

    私のHPでも山行記録を公開したばかりですが
    昨日、8年ぶりに大分県の鶴見、由布岳山系の登り残した
    宿題の山を中心に大分の山友と歩いてきました。

    コロナ以降、あまり県外の大きな山に登る機会が減った中での
    今回の山行に、やはり大きな山の自然は雄大でることを実感しました。

    214222.jpg

    新緑のシャワーとそこで出会った花たちにも癒されもう大満足の1日でした。
    画像は左からヒトリシズカ、山芍薬、エヒメアヤメです。

    Home | Category : 山のこと |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
    2021/04/17(Sat)

    東峰村&善導寺

    214171.jpg

    昨日は小雨降る中、展覧会の内覧会出席のため久留米へ。

    でも、その前にお昼ご飯は、
    東峰村のボランティア仲間のやってるお店「匙加減その二」へ。

    ほっこりした家庭料理の「よしこ飯」は要予約の逸品。

    東峰村の春の味を十分に堪能。
    美味しかった!!

    214172.jpg

    昼食後は、久留米市の名刹善導寺へ。

    国道からかなり奥まったところにひっそり佇む善導寺へは
    30年前に一度だけ雨の日に訪れたけど
    今回はじっくり広く立派な静かな境内を散策。

    こんなに規模の大きなお寺さんだったとは、
    町の名前にも駅名にもなるわけですね。

    参道入口前の道はまさに門前町。
    国道側に町の勢いは移り、
    少々寂れていますがそれがまた渋い味わいです。

    再度、訪れたい場所がまたできました。

    Home | Category : その他もろもろ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2021/04/14(Wed)

    熊本地震から5年

    今日で熊本地震から5年が経ちました。

    改めて亡くなった方のご冥福をお祈りし、
    被災された方々へお見舞いを申し上げます。

    この地震が起きた当時は、まだ災害ボランティアの経験ももなく
    ただただ、報道で見守るばかりでした。

    その翌年の夏に起きた北部九州豪雨災害から
    やっと災害ボランティアに参加して、お手伝いするようになり
    4年が経ちました。

    私の中では、今でもどうしてあの時、熊本に行かなかったのかという
    自問自答が続いています。

    まあ、それはこの4年半で様々な被災地で様々な経験をしたから
    湧き上がる自問自答なのでしょう。

    一度も災害ボランティアとして、現場経験をしなかったらきっと
    過去の災害もこれから起こる災害も自分が被災しない限り
    対岸の火事のように受け止めたるのだと思います。

    ですから、あの時奮起してボランティアに参加したことは
    間違った行動ではなかったなと思います。

    熊本地震から5年目の今日、そんなことを感じました。

    これからも微力ながら、
    お手伝いは続けて行こうと思います。
    Home | Category : 災害ボランティア |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    Home Home | Top Top